スポンサーリンク


【2018世界バレー女子】九州出身選手(岩坂、長岡、古賀、新鍋、内瀬戸、小幡)が6名も!!〜ダイジェストまとめ

【2018世界バレー女子】九州出身選手

岩坂名奈選手、長岡望悠選手、古賀紗理那選手、新鍋理沙選手、内瀬戸真実選手、小幡真子選手。

2018世界バレー女子日本代表の中には、九州出身の選手が6名もいらっしゃいます。

九州在住者としては、なんとも誇らしい気分ですよね。٩(ω’ )و

2018世界バレー女子大会開催の前に・・。

6名の選手の出身地、出身校、どんなバレー人生を送ってきたのか?など気になることをダイジェストでまとめました。

 

スポンサーリンク


岩坂名奈(いわさか なな)選手

所属:久光製薬スプリングス

生年月日:199073

身長:187cm

出身地:福岡県

出身高校:東九州龍谷高校(大分)

日本代表選出:2009

ポジション:ミドルブロッカー

 

岩坂選手についてはこちらで詳しくご紹介しております。

【岩坂名奈選手】身長187cmミドルブロッカーは福岡出身の女子キャプテン~2018世界バレー

 

長岡望悠(ながおか みゆ)選手

所属:久光製薬スプリングス(10/15より イタリア・セリエAImoco Volley Conegliano移籍)

生年月日:1991725

身長:179cm

出身地:福岡県

出身高校:東九州龍谷高校(大分)

日本代表選出:2012

ポジション:アウトサイドヒッター

 

長岡選手は、福岡県みやま市(旧・山川町)で生まれ育ちました。

ヒッターとして活躍する試合での姿からは想像できませんが、三人姉妹の末っ子なのだそうです。

お姉ちゃんたちの影響で小学校2年生でバレーを始めました。

山川町立山川東部小学校時代は山川ジュニアで活動、山川町立山川中学校を卒業すると、バレー強豪校として知られる「東九州龍谷高校」に入学されました。

高校に入学してからの長岡選手は、ぐんぐん実力を発揮していきます。٩(ω’ )و

2007年:第6回アジアユースバレーボール女子(U-18)選手権大会優勝(ベストスパイカー賞獲得)、世界ユース女子(U-18)バレーボール選手権大会に貢献。

2008年:アジアジュニア女子選手権大会優勝などにも貢献します。

2009年:ウィングスパイカーとして春高バレー、インターハイ優勝、また国体優勝の年間3冠達成にも貢献しました。

その後、平成21年度天皇杯・皇后杯全日本バレーボール選手権大会において、長岡選手がプレミア勢を連破する大殊勲の原動力となったのです。

2010年に久光製薬スプリングス入団、2012年には全日本代表メンバーに選出され、多くの優勝やメダルに貢献するウィングスパイカーへと成長したのです。

バレー人生を順調に歩んでくるも、2017Vプレミアリーグ・ファイナル6(対NEC戦)第2セット終盤にアタックを打った後、左膝の前十字靭帯断裂という大怪我を負い、それから1年間はコートから姿を消すことになります。

苦しんだ挙句、今年の4月にやっとの思いでコートに戻ってきました。

苦難を乗り越えた強く美しい「左」のエース、世界バレーでの活躍を期待したいですね。٩(ω’ )و

 

受賞歴

2012年: Vプレミアリーグ(MVP・ベスト6

2012年:第62回黒鷲旗全日本バレーボール選手権大会 ベスト6

2012年:モントルーバレーマスターズ(Best Spiker

2014年:2013/14 Vプレミアリーグ ベスト6

2014年:2014AVCアジアクラブ選手権(MVP

2014年:ワールドグランプリ(ベストウィングスパイカー賞・第2位)

2015年:2014/15 Vプレミアリーグ(敢闘賞、ベスト6

2015年:AVCアジアクラブ選手権(ベストアウトサイドスパイカー)

2016年:2015/16 Vプレミアリーグ(MVP、ベスト6

 

古賀紗理那(こが さりな)選手

所属:NECレッドロケッツ

生年月日:1996521

身長:180cm

出身地:佐賀県

出身高校:熊本信愛女学院高校(熊本)

日本代表選出:2013

ポジション:アウトサイドヒッター

 

古賀選手は、佐賀県神埼郡出身ですが父親の転勤で、6歳の時に熊本に引っ越します。

古賀選手の記憶は熊本の方が多いかも知れませんね。

ママさんバレーをされていた母親の影響もあり、小学校2年生で始めたバレーボールにすぐに夢中になったそうです。

小学校3年生の頃には、高学年のメンバーに混ざって試合に出場しレシーバーとして活躍していたとか・・。

自宅でも真面目にトレーニングに取り込む、練習熱心で努力家だったようです。

大津町立大津中学校時代に出場したJOCジュニアオリンピックカップで、JOCJVAカップ及びオリンピック有望選手に選出されました。

そんな古賀選手を全国のバレー強豪校が放っておくはずはなく、オファーが殺到しましたが、姉が通っていた熊本信愛女学院高校に進学したのです。

高校時代にも数々の成績を残されています。(受賞歴参照)

しかも、高校時代(2013年・17歳)すでに、全日本代表デビューを果たしていますから只者ではない!!

2014年:東京オリンピックの強化指定選手である「Team CORE」のメンバーに選出される。

2015年:NECレッドロケッツに入団。

2015年:日本各地で開催されたワールドカップで世界三大大会デビューを果たす。

(ベストスコアラーランキング5位、ベストサーバー部門4位、ベストレシーバー部門トップ)

 

受賞歴

2011年:JOCジュニアオリンピックカップ(JOCJVAカップ、オリンピック有望選手)

2012年:第9回アジアユース選手権( MVP、ベストスコアラー)

2013年:平成25年度高校総体(ベスト6・優秀選手)

2013年:第1回世界U23女子バレーボール選手権 オールスターチーム(アウトサイドヒッター部門)

2014年:平成26年度高校総体ベスト6

2016年:Vプレミアリーグ(最優秀新人賞)

2017年:2016/17V・プレミアリーグ(最優秀選手賞、ベスト6賞)

 

新鍋理沙(しんなべ りさ)選手

所属:久光製薬スプリングス

生年月日:1990711

身長:173cm

出身地:鹿児島県

出身高校:延岡学園高校(宮崎)

日本代表選出:2011

ポジション:アウトサイドヒッター

 

新鍋選手は、鹿児島県霧島市(旧・姶良郡福山町)で生まれ育ちました。

福山町立牧之原小学校国分市立国分南小学校、霧島市立国分南中学校を卒業されています。

バレーをしていたご両親の影響もあり、小学校1年生でバレーボールを始めました。

鹿児島県鹿屋市の鹿屋中央高等学校(かのやちゅうおうこうとうがっこう)に入学した新鍋選手は、2006年(高校1年生)にインターハーで見事全国優勝。

順調なバレー生活を過ごしていたかのようですが、なぜか宮崎県延岡市大峡町の延岡学園高等学校(のべおかがくえんこうとうがっこう)に転校されているのです。

どちらの高校でも「著名な出身者」に新鍋選手の名前が記載されています。

不思議に感じ、調べてみたところ、部活内でのトラブルにより鹿屋中央高等学校のバレー部が出場停止処分になったようです。

そのため、止む無く転校をしたのではないか・・という情報が有力なようです。

転校について新鍋選手ご自身が語っているわけではないので、あくまでも情報として考えてください。

2007年:春高バレーでベスト4

2008年:久光製薬スプリングスの内定選手となる。

2011年:ワールドカップでミドルブロッカーで同じく久光所属の岩坂選手と共に「最年少コンビ」として注目を集めます。

これ以降もぐんぐんと成長していく新鍋選手でしたが、2015年にはケガを理由に全日本チームを辞退されました。

そして2017年、中田久美監督率いる全日本の代表メンバーに再登録され、8月に開催されたアジア選手権では10年ぶりの優勝、新鍋選手もMVPを獲得しました。

 

受賞歴

2011年:2010/11 Vプレミアリーグ(最優秀新人賞)

2012年:2011/12 Vプレミアリーグ(レシーブ賞)

2012年:霧島市スポーツ栄誉賞

2013年:2012/13 Vプレミアリーグ(レシーブ賞)

2013年:第62回黒鷲旗全日本バレーボール選手権大会 ベスト6

2014年:2013/14 Vプレミアリーグ(MVP・ベスト6・サーブレシーブ賞)

2015年:2014/15 Vプレミアリーグ(サーブレシーブ賞)

2015年:AVCアジアクラブ選手権(ベストアウトサイドスパイカー)

2016年:2015/16プレミアリーグ(サーブレシーブ賞)

2017年:2016/17プレミアリーグ(Vリーグ栄誉賞)

2017年:バレーボールアジア選手権(MVP

2018年:2017/18プレミアリーグ(サーブレシーブ賞)

 

内瀬戸真実(うちせと まみ)選手

所属:トヨタ車体クインシーズ

生年月日:19911025

身長:170cm

出身地:宮崎県

出身高校:鹿屋体育高校(鹿児島)

日本代表選出:2014

ポジション:アウトサイドヒッター

 

内瀬戸選手が宮崎県延岡市で生まれ育ったことはわかっていますが、小学校、中学校の情報がなく、バレーをいつ始めたのか、どのような児童期を過ごしたのかは定かではありませんが、延岡学園高等学校(のべおかがくえんこうとうがっこう)では1年からレギュラーだったということなので、ずっと練習を積んできたのであろうことがわかります。

高校卒業後は、鹿屋体育大学に進学されます。

鹿屋体育大学は日本唯一の4年国立体育大学(かのやたいいくだいがく)ということで知られています。

4年生では、チームのエースとして2回目の優勝を果たし、内瀬戸選手はスパイク賞、ブロック賞、レシーブ賞を獲得しています。(オールマイティーさがわかりますね!)

大学卒業後は、Vプレミアリーグ日立リヴァーレに入団。

2014年:プレミアデビュー、そしてVリーグ20周年ニューヒロイン賞に輝きました。

同時に、日本代表にも選出されることとなりました。

試合を重ねるごとに、内瀬戸選手には「もっともっとチームに貢献した!強くなりたい!」という思いを抱いていたのでしょう。

2017年には日立を退団し、イタリアバレーボールリーグ(セリエA2)のヘルマエア・オルビアで半年間プレーしています。

もちろん、イタリア時代も最多得点を出したり、スパイク決定率52%とという成果をあげていますよ。

2018年:帰国した内瀬戸選手はトヨタ車体クインシーズに入団。

高橋沙織選手や荒木絵里香選手と共にチームを担います。

 

受賞歴

2014年:Vリーグ(20周年ニューヒロイン賞)

2014年:第63回黒鷲旗大会(若鷲賞)

 

小幡真子(こばた まこ)選手

所属:JTマーヴェラス

生年月日:1992815

身長:164cm

出身地:熊本県

出身校:日本体育大学(東京)

日本代表選出:2017

ポジション:リベロ

 

小幡選手についてはこちらで詳しくご紹介しております。

【小幡真子選手】天草育ち、ズバ抜けた身体能力を持つスーパーリベロ~2018世界バレー女子大会

 

以上6名が、2018世界バレー女子日本代表「九州出身選手」です。

チームのために貢献されるだろう注目選手ばかりですよね。

伝説の名セッター「中田久美監督」の元、日本チームの魅力を最大に引き出せる試合展開を期待しています。

日本代表選手の皆様を心から応援いたします。

 

世界バレー2018女子大会

開催日程

2018年9月29日(土)〜10月20日(土)

 

開催会場

横浜アリーナ
所在地:神奈川県横浜市港北区新横浜三丁目10番地

アクセス:JR横浜線・東海道新幹線新横浜駅から徒歩約5

横浜市営地下鉄ブルーライン新横浜駅6番出口から徒歩約4

1次ラウンド Pool A 9/29(土)、30(日)、10/1(月)、3(水)、4(木) 】

決勝ラウンド【 準決勝:10/19(金)、決勝:20(日) 】

 

北海きたえーる
所在地:北海道札幌市豊平区豊平五条11-1-1

アクセス:札幌駅から地下鉄東豊線で10分、豊平公園駅より直結

1次ラウンド Pool B9/29(土)、30(日)、10/2(火)、3(水)、4(木)】

 

グリーンアリーナ神戸
所在地:兵庫県神戸市須磨区緑台

アクセス:神戸市営地下鉄の西神中央行きで総合運動公園駅下車、徒歩3

1次ラウンド Pool C9/29(土)、30(日)、10/2(火)、3(水)、4(木)】

 

浜松アリーナ
所在地:静岡県浜松市和田町808-1

アクセス:JR浜松駅からバスで15分( JR浜松駅北口バスターミナル10番ポールから「磐田・見付」行き「浜松アリーナ」下車 )

JR天竜川駅から徒歩15

1次ラウンド Pool D9/29(土)、30(日)、10/1(月)、3(水)、4(木)】

 

日本ガイシホール
所在地:愛知県名古屋市南区東又兵ヱ町5-1-16

アクセス:JR東海道線笠寺駅下車、連絡橋で徒歩3

2次ラウンド Pool E10/7(日)、8(月)、10(水)、11(木)】

3次ラウンド Pool GH10/14(日)、15(月)、16(火)】

 

大阪市中央体育館
所在地:大阪府大阪市港区田中3-1-40

アクセス:地下鉄中央線 朝潮橋駅下車、2番出口より西へ徒歩3

2次ラウンド Pool F10/7(日)、8(月)、10(水)、11(木)】

 

全日本女子試合予定

929日(土)  1  対アルゼンチン

930日(土)   2  対オランダ

101日(水)   3  対メキシコ

103日(火)   4  対カメルーン

104日(木)   5  対ドイツ

 

テレビ放映

TBS系列・独占放送

1次ラウンド
929日(土):夕方4時~454分 [ 2018世界バレー開幕!~決戦3時間前SP ]

929日(土):よる7時~9時 [ 日本×アルゼンチン ] 3 – 0

930日(日):よる7時~9時 [ 日本×オランダ ] 2 – 3

101日(月):よる7時~9時 [ 日本×メキシコ ] 3 – 0

103日(水):よる7時~9時 [ 日本×カメルーン ] 3 – 0

104日(木):よる7時~9時 [ 日本×ドイツ ] 3 – 0

 

2次ラウンド(2次以降は、日本進出時のみ放送されます)
107日(日):よる7時~9時[ 日本×ドミニカ共和国 ]  3 – 2

108日(月):よる7時~9時[ 日本×プエルトリコ ]  3 – 0

1010日(水):よる7時~9時[ 日本×セルビア ]  3 – 1

1011日(木):よる7時~9時[ 日本×ブラジル ]  2 – 3

 

3次ラウンド
1014日(日):よる630分~9時[ 日本×セルビア ] 0 – 3

1015日(月):よる7時~9時[ 日本×イタリア ]  2 – 3

 

ファイナルラウンド
準決勝 or 5-6位決定戦
1019日(金):よる7時~857分[ 日本×アメリカ ]

3位決定戦
1020日(土):夕方5時~7

決勝
1020日(土):よる7時~9

 

・【中田久美監督】伝説の名セッターと言われる理由~ケガ、激痩せ、離婚、度肝を抜くバレー人生【2018世界バレー】

・【スポーツクライミング】を東京五輪までに体験したい~熊本のクライミング施設をご紹介

・【2020年東京五輪】追加された5競技18種目~習い事候補として取り入れてみるのもおすすめ!!

・スポーツクライミング【野中生萌】さんがW杯年間女王に~気になる名前の読み方やクライマーとしての歴史、タトゥーの噂まで

・鬼塚雅(おにつかみやび)さん ~ 熊本出身の女の子が平昌オリンピックに挑む!!

・パンパシ水泳2018日本代表【渡辺一平選手】と【鈴木聡美選手】は九州出身~種目は平泳ぎ!!

2018年 フィギュアスケートGPシリーズNHK杯~最後の選出となった【山本 草太選手】と【紀平 梨花選手】にスポットを当てる!!

 

 

2018世界バレー女子】九州出身選手(岩坂、長岡、古賀、新鍋、内瀬戸、小幡)が6名も!!~ダイジェストまとめを最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください