スポンサーリンク


【プラレール博 in KUMAMOTO】2019年幕開けに〜入場記念品、お得なチケット、混雑回避方法は?

【プラレール博 in KUMAMOTO】2019年幕開けに

タカラトミーさんが販売されるプラレール、もちろん皆さんもご存じかと思います。

青いプラスチック製のレールの上を、乾電池で走る3両編成の列車、おもちゃ屋さんなどで観たことがありますよね?

小さい頃、ぐるぐる・ぐるぐる回るプラレールをじ~っと観ているのが好きでした。

もともと15歳までの鉄道好きな子供にアプローチするべく開発されましたが、その人気は底知れず大人からも大人気なのです。

主要都市で開催されるイベント【プラレール博】は性別、年齢関係なく、多くの人に楽しまれています。

 

関連記事:【トミカ 人気ランキング15】誕生日、クリスマスプレゼントのために知っておきたい人気トミカとその理由

 

スポンサーリンク


プラレール博 in KUMAMOTO

プラレール博は、主要都市で開催される大人気イベントで、限定の記念品が発売されたり、会場で遊ぶことができ、多くのファンやマニアの皆さんで賑わいます。

熊本でも【プラレール博 in KUMAMOTO~プラレールがいっぱい!ミュージアムに出発進行!!~】が開催されます。

 

開催詳細

開催期間:201911日(火・祝)~16日(日)

開催時間:10:0016:00(最終入場15:30

開催会場:グランメッセ熊本

所在地:〒861-2235 熊本県上益城郡益城町福富1010

問い合わせ:096-286-8000

 

プラレール博 in KUMAMOTOの内容

展示ゾーン
たくさんあるプラレールの世界を楽しむことができます。

アトラクションゾーン
いろんなプラレールで遊ぶことができ、手順としてはおそらくプレイチケットセンターでプレイチケットを購入して遊ぶといったかたちになると思われます。(詳細わかり次第、記載します)

ショッピングゾーン
お気に入りのおもちゃが見つかれば良いですね!

 

【プラレール博 in KUMAMOTO】お得なチケット購入方法は?

チケット料金
前売券/大人(中学生以上):800  子ども(3歳~小学生):600

当日券/大人(中学生以上):900  子ども(3歳~小学生):700

*2歳以下は入場無料

 

断然、前売り券を購入されておくのがお得です。(枚数が多ければ多いほど)

ただし、前売り券には、販売期間が決められているので必ず期間中にご購入ください。

前売券販売期間:20181231日(月)まで

当日券販売期間:201911日(火・祝)~16日(日)12:00

 

チケット購入場所

チケットぴあ

Pコード:991-924(前売券・当日券共通)

受取り:セブンイレブン、ファミリーマートなど

問い合わせ:0570‐02‐9999

 

ローチケ

Lコード:81410(前売券・当日券共通)

受取り:ローソン

問い合わせ:0570-000-777

 

セブンチケット

受取り:セブンイレブン

 

e+ [イープラス]

受取り:ファミリーマート/セブンイレブン/配送

 

前売り券、当日券ともに購入方法は同じです。(テクニックなどは必要ありませんのでご心配なく)

しかし、20181231日(月)を過ぎると「当日券」となりますのでご注意ください。

20181231日(月)までが「割引率」が高いため、年内の購入をオススメします。

 

当日券について

会場でも販売されています。

その際、チラシを会場当日券売り場に持参すると、と1枚につき4名様まで当日料金より50円割引いたします。

大人:900円⇒850円 子ども:700円⇒650

 

入場記念品

プラレール博入場料には、入場記念品が含まれていますので、有料入場者のみ記念品をいただくことができます。

【プラレール博 in KUMAMOTO】2019年幕開けに
画像

E7系新幹線 かがやき 中間車(プラレール博仕様)

テコロでプラレール クリアレッドバージョン パーティー
(レールは含まれていません。)

当日の混雑回避方法

「お正月、しかも元旦から【プラレール博】に行く人は少ないだろう・・」とお考えの方、いらっしゃいませんか?

とんでもありません。

元日からグランメッセ熊本の【プラレール博 in KUMAMOTO】は大混雑です。Σ(・・;)

多くの人が楽しみに待っているということですよね。

人の多さは仕方ないと思うしかありませんね。

しかし、混雑回避する方法はありますので、よければぜひ実行されてください。

必ず前売り券を購入する(当日、会場で購入すると時間ロスしてしまいます。)

開場1時間前には会場に到着しておく

入場口に並べるようなら、早めに並びましょう

入場したら、まずアトラクションに並びましょう(モタモタしていると、あっという間に60分待ちに・・)

通常では、土日祝日の混雑を避けて行く方法もありますが、【プラレール博 in KUMAMOTO】はお正月休み中とあって、空いている日はないと予想されます。

裏技的なことはないのですが、早め、早めの行動が混雑回避の方法となります。

開場時間ギリギリに行くことがないよう、準備万端でお出かけください。

 

関連記事:【トミカ 人気ランキング15】誕生日、クリスマスプレゼントのために知っておきたい人気トミカとその理由

 

【プラレール博 in KUMAMOTO】までのアクセス方法

自家用車を利用の場合

熊本市内から
「県道36号(第2空港線)」を阿蘇・阿蘇くまもと空港方面に向かう。

「グランメッセ熊本誘導標識」の矢印に従って進んでください。

(グランメッセ熊本は、右方向に見えますが、「グランメッセ熊本誘導標識」をいったん左折後、迂回し、南ゲートへ進入してください。なお右折して、北ゲートから進入する事はできません。)

 

九州自動車道から
九州自動車道「益城熊本空港IC」下車料金所通過「阿蘇方面」「グランメッセ熊本誘導標識」左折「南ゲート」進入で約5分。

(グランメッセ熊本は、右方向に見えますが、「グランメッセ熊本誘導標識」をいったん左折後、迂回し、南ゲートへ進入してください。なお右折して、北ゲートから進入する事はできません。)

 

益城熊本空港ICまでの所要時間
・福岡 (太宰府IC)    約1時間

・長崎(長崎多良見IC) 約2時間

・宮崎(宮崎IC)    約2時間15

・鹿児島(鹿児島IC)  約2時間30

グランメッセ熊本までの所要時間
・益城熊本空港ICから  約5

・熊本市中心部から   約40

・熊本県庁から     約20

 

駐車場

2,200台収容無料駐車場が完備されています。

当日はスタッフの誘導指示に従って駐車されてください。

【プラレール博 in KUMAMOTO】2019年幕開けに

 

バスを利用する場合

熊本駅・熊本交通センターから:産交バス利用
・空港リムジンバス(阿蘇くまもと空港行)「グランメッセ前」下車 徒歩約3
・快速たかもり号(高森中央行)「グランメッセ前」下車 徒歩約3

料金
熊本駅から:510円(大人運賃) 約4550

熊本交通センターから:430円(大人運賃) 約4045

 

阿蘇くまもと空港から:産交バス利用

空港リムジンバス 熊本駅前・西部車庫行 「グランメッセ前」下車

快速たかもり号 熊本駅前・西部車庫行「グランメッセ前」下車

バス停から徒歩約1分。 

料金
阿蘇くまもと空港から:400円(大人運賃) 約15

(阿蘇くまもと空港からタクシーを利用すると、料金は約2,4003,000円 約15分)

 

電車を利用する場合

市電熊本駅から健軍町行「健軍町」下車タクシーで「グランメッセ熊本」へ
熊本駅から健軍町まで 170円(大人運賃) 約3545
健軍町からグランメッセ熊本まで(タクシー)約1,000円~1,500円 約1015 

グランメッセまでの行き方についてはこちらも参考にされてください。

 

プラレールについて

プラレールの歴史は長く、1958年にルーツとなる「ハイウェーセット」なるものが、とみやま商事株式会社(現在のタカラトミー)さんより発売されました。

1961年になると初めての電動式「電動プラ汽車セット」が登場!!

この商品で、プラレールの特徴である「単2電池で走る3両編成」が確立され、2000年まで受け継がれ、その後も次々に新しいデザインが発売されますが、2000年になるとサウンドやギミックを装備した車種が多く発売されることになります。

プラレール トーマス ぐらぐらつり橋セット

 

プラレール ぼくはプラレール運転士 新幹線で行こう!

 

プラレールは、実際の鉄道現場で運行トラブル対処などの訓練用に用いられる場合もあるくらい、精巧に作られています。素晴らしいですよね。٩(ω’ )و

姉妹品としては自動車玩具のトミカがあります。(こちらも大人気ですね)

プラレールには初心者向けのものからアドバンス向けのものまで、幅広いアイテムがありますが、アドバンス向けで人気なのは

プラレール アドバンス H5系 新幹線・連続発車 ステーションセット

プラレール アドバンス 交互発車ステーション

プラレールアドバンス AS-02 E5系新幹線はやぶさ (連結仕様・ACS対応)

プラレールアドバンス AS-10 N700系新幹線みずほ・さくら(ACS対応)

プラレール アドバンス AS-16 E4系新幹線Max(連結仕様・ACS対応)

などがあります。

決して子供さんだけではなく、大人も十分に楽しめる、ハマれるプラレールです。

 

家族が揃うお正月!!

みんなで【プラレール博 in KUMAMOTO】に行くのも良い思い出になりそうですね。

お出かけの際には、混雑回避法を実行してみてくださいね。

 

・【東京ガールズコレクション(TGC)】2019年~【熊本開催】の日程は?場所は?チケット購入方法は?

・【くまもとエミナース 七福の湯】お得割引で大人350円~安くて充実、近場の温泉

・【御船町恐竜博物館】と【わくわく恐竜ランド】2018年~日程や詳細、交通アクセス方法、おまけおすすめスイーツ

・三井グリーンランド【攻略法】知って得する情報まとめ~お得なチケット、アクセス法、園内の設備を知っておこう!!

・【わくわく海中水族館シードーナツ】イルカと触れ合える海に浮かぶ水族館~プログラム内容、お得な割引や交通アクセスなど

 

【プラレール博 in KUMAMOTO2019年幕開けに~入場記念品、お得なチケット、混雑回避方法は?を最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.