スポンサーリンク


セブンイレブン【窯焼きとろ生カスタードプリン】甘いものはダメ〜と言わずに食べてみて欲しい。

セブンイレブン【窯焼きとろ生カスタードプリン】甘いものはダメ〜と言わずに食べてみて欲しい。

疲れると、なぜか欲する甘いもの、すなわちスイーツ!!

女性は、スイーツに心ときめくものですよね。

そんなスイーツ好きが、ようやく口にできたセブンイレブンの【窯焼きとろ生カスタードプリン】

以前からセブンには、カスタードプリンというものが存在しておりましたが(もちろん食べております)、

そのカスタードプリンがさらに美味しくリニューアルされたんですよ ٩( ‘ω’ )و

これは食べなきゃーーーと待ち構えており、ようやくGETできたのです。

(今や、コンビニのスイーツも美味しすぎてありがたいもの)

 

セブンイレブンの【窯焼きとろ生カスタードプリン】

リニューアルして登場したのは、2018年4月24日。

セブンイレブン【窯焼きとろ生カスタードプリン】甘いものはダメ〜と言わずに食べてみて欲しい。

価格 :189円(税込)

カロリー:249kcal

 

で、どんなプリンなのよ?

 

じっくりと蒸しならがら焼き上げた、カスタードプリンです。

素材の美味しさを引き出し、とろっとなめらかな食感に仕上げられたそうです。


セブンイレブンさんによりますと。

専門店で取り入れている”蒸し焼き製法”を利用し、時間をかけて、とろけるようななめらかな食感を仕立てたのだそう。

さらに、リニューアル後はエグロワイヤル®を増量してより濃厚に仕上がったのです。

 

エグロワイヤルってなに?

 

ヨーロッパでパティシエの修行をしていたシェフから「帰国後、どうしてもあの味が出せない」との声が上がったそうで・・?!

そこで、鶏へ与える飼料の主原料を日本のほとんどで使われているトウモロコシから、ヨーロッパで多く使われている小麦に変え、他の原料もヨーロッパ風となるように配合して産まれた卵がエグロワイヤルです。

そう、プリンの材料となるたまごのことだったんですね!

 

へぇー、そうなんだ。初めて知った。

 

窯焼きとろ生カスタードプリンを食べてみた

セブンイレブン【窯焼きとろ生カスタードプリン】甘いものはダメ〜と言わずに食べてみて欲しい。

ふわぁー、これが窯焼きとろ生カスタードプリンか!

表面はちょっとシワシワのマクがはっていて、見た目はまるでエッグタルトのような感じです。

エグロワイヤル増量だし、たまごたまごしたプリンなのだろうか?

いや、クリームチーズっぽい感じ?

色々と想像しながら、スプーンですくってみると、マクのすぐ下はトロトロ柔らか〜いのです。

セブンイレブン【窯焼きとろ生カスタードプリン】甘いものはダメ〜と言わずに食べてみて欲しい。

どんな味?ますます想像つかない。

口に入れた瞬間、天にも昇る気持ち (((o(*゚▽゚*)o)))♡

プリン(カスタード)がふわ〜んと口の中でとろけた。

マクの下は、プリンというよりもカスタードクリーム。

美味しいシュークリームの中身を想像してもらうと良いかも知れません。

カスタードクリーム好きの私には、ドストライク ٩( ‘ω’ )و

ニコニコ笑顔で食べ進めていくと、下部にはプリン定番のカラメルソース。

カラメルはちょっぴりほろ苦で、カスタードプリンの濃厚な甘さと絡まって絶妙なバランス。

贅沢すぎる感あり。

 

うわぁーー、これはイケる。

 

窯焼きとろ生カスタードプリンの量は、お値段の割に、結構なボリュームでお得感もあり。

ちょっぴりシワシワマクの下には、満足いく量のカスタードプリンが詰まっているのですが、きっとこれだけを食べていたら妙な満腹感を感じるのでしょうが、ほろ苦カラメルが程よくバランスを保ってくれます。

私には何より、カスタードクリームを食べているような感覚が最高でした。

カスタード好きなもので・・ d( ̄  ̄)

 

  • パソコン作業で疲れた〜、一息つこう
  • 気づけば数時間読書をしている、疲れた
  • 料理、洗濯、掃除、ひと段落
  • 勉強しすぎたー
  • ピアノの練習に没頭していたー
  • おうちで女子会
  • 家族団欒、おしゃべりしながらスイーツ

 

こんな時にも、セブンイレブンならすぐにお買い物に行けますよね。

なんせ、コンビニ社会ですから!!

高級菓子店など行かなくても、すぐに購入できることも嬉しいのです。

私のようなカスタード好きには【窯焼きとろ生カスタードプリン】をぜひ、おすすめします。

 

スイーツ(甘いもの)を欲する理由

ところで、疲れるとどうして甘いものが食べたくなるのでしょうね?

必ず、家にチョコレート、クッキー、キャンディーなどの甘いものを常備しているという方も多いのではないでしょうか?

私なんて、甘いものが切れるとちょっとやばいくらいです。

スポーツなどで体を動かして疲れるというのは理解できますが、例えばパソコン、読書、勉強、ピアノの練習などって体を動かしているわけではないのに「どうして、こんなに疲れるんだろう?」と不思議に思いませんか?

体を動かしていなくても、実は脳を活発に使っているんですよね。

脳を活発に使うことでブドウ糖を消費しているわけですから、脳がエネルギー補給の合図を送るんです。

それが疲労感。

人間の脳や肉体は疲労により、乳酸という物質を生成します。

乳酸の蓄積は、疲れを感じさせる原因の一つとなります。

しかし、エネルギーを補給して、体や脳の働きを活発化させれば乳酸を取り除くことができるんですよね。

糖類を摂取することで、素早く手っ取り早くエネルギーに変換することができるんです。

だから人間は本能的に、疲れを感じると甘いものを食べたくなるのです。

わかる、わかる〜。

 

糖分摂取で注意したいこと

ただし、ただしですよ。

私たち人間にとって、糖分はとても依存性が高い危険なものでもあります。(大げさ?)

急激な糖分の摂取は血糖値を過剰に上昇させ、次にはそれを元に戻そうと血糖値を下げようとするとインスリンを生成してしまいます。

結果、血糖値が下がりすぎて食べる前より疲労感を感じることも・・Σ(・□・;)

さらには、下がった血糖値を上げるためにまた甘いものが欲しくなるというループ状態に陥ってしまいます。

こうなると、危険な生活習慣病を招いてしまいますよね。

甘いもの(糖分)を摂取することは、決して悪いことではありません。

でも、ほどほどにってことです。

 

疲れをためないために

疲れを溜め込むことは良いとは言えません。

甘いものだけに頼らず、普段から疲れをためない生活をすることも大切です。

睡眠を摂る

疲労回復に最も効果があるのは、やはり良質な睡眠だと言えます。

スマートフォンが普及した今、SNSやゲームに夢中でついつい睡眠が減っているという方も多いのではないでしょうか?

睡眠は脳細胞を休めるため、全身の新陳代謝や疲労回復につながります。

栄養バランスが整った食事

時間節約で朝食を食べない。

お昼ご飯は外食やコンビニ弁当で済ませることが多い。

夕食は時間がバラバラ、つまみのようなもので済ませる。

なんてことも少なくない今の時代ですが、栄養バランスを考えることで、疲労回復に重要なビタミンやミネラルなどの消化吸収を改善させることが期待できます。

適度な運動

疲労している時の体は筋肉が固まり、血行も悪くなりがち。

細胞に栄養を運べなくなったり、老廃物を排出したりすることが難しくなります。

適度な運動をすることで、全身の血行を良くし、体内にたまった疲労物質を取り除く効果が期待できますよ。

ウォーキング(散歩)などは、気分転換にもなって良いですよね。

普段から疲れをためない生活を心がけることで、大好きなスイーツを気兼ねなく食べることができるのではないでしょうか?

ダイエットの大敵ではありますが・・ ( ̄∇ ̄)

いやー、それにしてもセブンイレブンの【窯焼きとろ生カスタードプリン】は食す価値、高めです。

ある日のお楽しみとして、ぜひ食べてみてくださいね。

程よく糖分を摂取し、濃厚なカスタードでほんわか幸せ気分になりますよ!!

セブンイレブン【窯焼きとろ生カスタードプリン】のご紹介でした。

セブンイレブン【窯焼きとろ生カスタードプリン】甘いものはダメ〜と言わずに食べてみて欲しい。を最後までお読みいただき、ありがとうございました。

2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.