スポンサーリンク


部分日食2019【福岡】12月26日に観える時刻は?〜九州全域で!

部分日食2019

20191226日(木)、小さな部分日食が見られる予定です。

今年は16日に日本で「部分日食」が見られたばかり・・。

年に2回も見られるなんて滅多にないことですよね。

しかも、九州の南ほどよく見えることができそうです。

福岡(九州)でも日食は見えるのでしょうか?

 

 

1226日 部分日食(金環日食)

20191226日(木)、フィリピンの南海上で金環日食が見られる予定です。

え?日本では見えないの?

残念ながら日本で金環日食を観ることはできないんですね。

実は、その金環日食に伴う「部分日食」が日本で見えるということなのです。

日本全国で、小さく見える部分日食ということですが、なかでも九州は大きく欠けた日食が観れそうだということです。

嬉しいですね~٩(ω’ )و

 

スポンサーリンク

全国の日食予報

季節柄、東京より北の地域では「食」が終わる前に「日の入り」となってしまいます。(残念)

地名 食の始め 食の最大 食の終わり
那覇 14時02分18秒 15時27分34秒 16時40分22秒
福岡 14時14分01秒 15時25分17秒 16時28分15秒
京都 14時23分05秒 15時31分32秒 16時32分13秒
東京 14時28分11秒 15時35分27秒 16時33分54秒(日の入り時刻)
仙台 14時30分01秒 15時33分18秒 16時22分09秒(日の入り時刻)
札幌 14時31分31秒 15時27分03秒 16時05分09秒(日の入り時刻)

 

 

福岡で日食が観える時間

141401秒~162815の間、ということになりますね。

九州各地で観られますので、福岡での予想時刻を参考にされてください。

福岡ではこのように観えるらしいのですが、南へ行けば行くほど大きく欠けた日食が観えるそうです。
部分日食2019

 

沖縄(那覇)では、このように見えます。
部分日食2019

 

 

日食(にっしょく)

月が太陽と地球との間に入って太陽の光をさえぎり、太陽の一部または全部が見えなくなる現象のことを「月食」と言います。

太陽、月、地球が一直線に並び、地球が月の後ろに入って太陽が隠れてしまうってこと。٩( ω’ )و

地球は太陽のまわりを一年かけて公転していて、月は地球のまわりを約27日かけて公転します。

ぐるぐるまわる地球と月、そして太陽が一直線に並ぶなんてことは、滅多にないことなんですよね。

そのタイミングがやってくるだけでもすごいことです。Σ(・・;)

太陽と地球の間に月が入ることで、太陽の一部が隠れることを「部分日食(ぶぶんにっしょく)」と言います。

また、太陽が全て隠れることを「皆既日食(かいきにっしょく)」

月が太陽全てを隠しきれず、輪のように見えることを「金環日食(きんかんにっしょく)」と言います。

自然の・・、いや宇宙の神秘ですよね。

福岡(九州)では、貴重な金環日食に伴う部分日食が楽しめそうですね。

2019年最後の素敵な出来事となりそうです。

あとは、お天気が良いことを願うばかりです!!

 

日食を観る際の注意

肉眼で直接見ないようにしましょう。

望遠鏡や双眼鏡は太陽の光や熱を集めて強くするため、肉眼で太陽を見る以上に危険なのでやめましょう。

色つき下敷きやCDを使うのも危険です(太陽観察に対応した下敷きはOK!

サングラスやゴーグルなども危険です。

日食を観る場合には、専用に作られたものを使用するように注意してくださいね。

 

 

 

20191226日(木)

福岡では「141401秒~162815秒」に部分日食を観測することができます。

九州管内でも、これに近い時刻で観測可能だと思いますので、ぜひ日食をご覧になってください。

>> 全国で【部分日食】熊本での月の見え方や時刻について~201916日以降の日食は?

 

スポンサーリンク


 

・オリオン座流星群2019【熊本】観測ピーク時間や方角は?

・みずがめ座δ(デルタ)流星群2019~熊本で見える方角やピーク時間は?

・【ペルセウス座流星群2019】見頃時間や方角~熊本で観るには?

・2019年【ストロベリームーン】が見える方角、時間は?~オススメのものもご紹介

 

部分日食2019【福岡】1226日に観える時刻は?~九州全域で!を最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください