スポンサーリンク


2018年秋公開【おすすめの映画情報】気になるキャストやあらすじ・原作をご紹介!!

2018年秋公開【おすすめの映画情報】

映画好きにはもちろんですが、漫画好きにも見逃せないのが最近の邦画ですよね。

不能犯、ちはやふる、曇天に笑う、ママレード・ボーイ、虹色デイズ・・etc.

マンガで読んだなー。

そう、最近では原作がコミックマンガであることが多いからです。

映画情報を聞くたびに「原作は誰?」「何コミック?」「アニメ? 実写?」と確認する自分がいます。

そこ、結構重要ではありません??

2018年の秋以降も素敵な映画が目白押しですよ!!

これは芸の肥やしにしなければいけませんね・・٩(ω’ )و

あらすじ、キャスト(出演者)、原作も含めて、皆様にご紹介したいと思います!!

 

君の膵臓をたべたい

公開日:201891

あらすじ
他人に興味をもたず、いつもひとりで本を読んでいる高校生の「僕」。

そんな「僕」はある日、偶然「共病文庫」と記された一冊の文庫本を拾う。

それは、天真爛漫なクラスの人気者・山内桜良が密かに綴っていた日記帳だった。

そこには、彼女が膵臓の病気で、余命いくばくもないことが記されていて

病気を隠して日常を過ごす桜良と、その秘密を知った「僕」――2人の距離には、まだ名前がない。

 

3D彼女 リアルガール

公開日:2018914

あらすじ
オタク仲間の伊東と、愛するアニメのヒロイン・魔法少女えぞみちのおかげでこれまで何とか生きてきた「つっつん」こと筒井光。

リア充とは程遠い高校生で、アニメやゲームのバーチャルな世界を愛している。

そんな彼は、ある日プール掃除を一緒にすることになった、派手でツンツンしていて男グセの悪いリア充完璧超絶美少「五十嵐色葉」から突然の告白を受ける。

3D18年間バーチャルの世界に居場所を求め、リアルなコミュニケーションを避けてきた「つっつん」と、色葉の恋の行方、その先に待ち受ける衝撃の展開に目が離せない・・・

 

主なキャスト
五十嵐色葉:中条あやみ

筒井光:佐野勇斗

高梨ミツヤ:清水尋也

石野ありさ:恒松祐里

綾戸純恵:上白石萌歌

伊東悠人:ゆうたろう

主題歌:Bedtime Story / 西野カナ

公式サイト

 

原作はこちら

 

コーヒーが冷めないうちに

公開日:2018921

あらすじ
時田数が働く喫茶「フニクリフニクラ」には、奇妙な都市伝説がある。

それは店内のある席に座ると、望んだとおりの時間に戻れるというのだ。

ただしそこには、とても面倒くさいルールもあった。

・過去に戻ってどんな事をしても、未来は変わらない。

・過去に戻っても、この喫茶店を出ることはできない。

・過去に戻れるのは、コーヒーをカップに注いでから、そのコーヒーが冷めてしまうまでの間だけ。

コーヒーが冷めないうちに飲み干さなければならない。

・過去に戻れる席には先客がいる。

席に座れるのは、その先客が席を立った時だけ。

・過去に戻っても、この喫茶店を訪れたことのない人には会う事ができない。

どんなことをしても過去は決して変わらない。

それでも過去を訪れ、会いたかった人に再会する人々。

そんな彼らを待っていたものとは・・・

 

主なキャスト
時田数:有村架純

新谷亮介:健太郎

清川二美子:波瑠

高竹佳代:薬師丸ひろ子

平井八絵子:吉田羊

謎の女:石田ゆり子

主題歌:わかり次第、追加記載いたします。

公式サイト

 

原作はこちら

 

パーフェクトワールド 君といる奇跡

公開日:2018105

あらすじ
インテリアコーディネーターの川奈つぐみは、高校時代の初恋の先輩である鮎川樹と再会する。

しかし、樹は大学時代、交通事故に遭い、車イスの生活を余儀なくされた。

戸惑うつぐみだったが、建築士として前向きに生きる樹に再び想いを募らせていく。

樹は、一生一人で生きていくと決めていたが、つぐみのひたむきな想いに、次第に心を開いていく。

そんか矢先、事件が起きる・・・

 

主なキャスト
鮎川樹:岩田剛典

川奈つぐみ:杉咲花

主題歌:Perfect World / E-girls

公式サイト

 

原作はこちら

 

あのコの、トリコ。

公開日:2018105

あらすじ
田舎暮らしの冴えない男子高校生、鈴木頼。

芸能コースがある東京の高校に転入すると、幼い頃から好きだった立花雫と再会したのだ。

夢に向かって真っ直ぐ進む彼女に改めて気持ちを痛感する頼は、雫が所属する芸能事務所に頼まれ、付き人として同行することになる。

ランジェリーの広告撮影で共演するはずだった、頼と雫の幼なじみでもあり、人気俳優の東條昴。

あるアクシデントで帰ってしまい、雫は降板させられそうになる。

そんな雫を助けるために、頼が代役に。

カメラの前の頼は別人のように輝きを放っていた。

この広告が話題となり、3人の未来を変えていくことに・・・

 

主なキャスト
鈴木頼:吉沢亮

立花雫:新木優子

東條昴:杉野遥亮

主題歌:トリコ / Nissy(西島隆弘)

公式サイト

 

原作はこちら

 

音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!

公開日:20181012

あらすじ
ロックスターのシンは、4オクターブの声域と人の心を打つ声量を持つ、金も女も名声も手にするミュージシャン。

しかし、この歌声は「声帯ドーピング」という掟破りの末に手に入れたものだった。

長年のドーピングの副作用により、彼の喉は限界が近づいていた。

「歌を届けるためなら、もう声が出なくなってもいい、死んでもいい――」と思いながらも、声が出なくなることに恐怖を感じるシン。

そんななか、ストリートミュージシャンの「ふうか」と出会う。

シンは、歌声が小さすぎる彼女に、かつての自分を重ね叱咤するが、自分の声は次第に出なくなっていく・・・

 

主なキャスト
シン:阿部サダヲ

明日葉ふうか:吉岡里帆

坂口:千葉雄大

謎めいた女医:麻生久美子

W主題歌 が話題になっているこの作品ですが ٩(ω’ )و

ロックスター・シンが歌う「人望滅亡の歓び」 / LArcenCielHYDE

ふうかが歌う「体の芯からまだ燃えているんだ」 / 新星シンガーソングライター「あいみょん」

です。

公式サイト

 

原作はこちら

 

あの頃、君を追いかけた

公開日:201810

あらすじ
クラスメイトの仲間たちとお気楽な高校生活を過ごす水島浩介。

浩介の悪ふざけに激怒した教師が、優等生・早瀬真愛を浩介のお目付け役に任命する。

真面目な真愛を疎ましく思う反面、次第に胸がざわつき始める浩介。

実は浩介たちにとって、真愛は中学時代からの憧れだったのだ。

あることがきっかけで2人の距離は一気に縮まっていく・・・

 

主なキャスト
水島浩介:山田裕貴

早瀬真愛:齋藤飛鳥

小松原詩子:松本穂香

大野陽平:佐久本宝

町田健人:國島直希

秋山寿音:中田圭祐

杉村一樹:遊佐亮介

主題歌:言えなかったこと / Thinking Dogs

公式サイト

 

原作はこちら

 

いかがですか?

個人的におすすめの映画を拾っていますが、この他にもまだまだ作品はたくさんあるわけです。

どうぞ、お早めに情報を入手して2018年秋以降の映画鑑賞スケジュールをご計画下さいね。

 

2018年秋公開【おすすめの映画情報】気になるキャストやあらすじ・原作をご紹介!!を最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク


3 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.