スポンサーリンク


カイタックスクエアガーデン【天神】オープンはいつ?テナントは何が入るの?

カイタックスクエアガーデン【天神】オープンはいつ?

福岡市中央区に開業予定の「カイタックスクエアガーデン」

天神ビッグバンの対象地域となる一帯には、次々と新しい店舗が開業し、天神の街をより華やかに、賑やかにしてくれそうです。

カイタックスクエアガーデンとは、天神のどこに、いつ頃オープンするのでしょうか?

また、どんなテナントが入るの?

気になることを調べてみました!!

 

 

カイタックスクエアガーデン

所在地:福岡市中央区警固1丁目1961

(天神バランカさんの向かい側になります。)

 

基本情報

延床面積:8.059㎡

店舗面積:2.435㎡

構造:地上4階建て

駐車場:118台収容

店舗数:約20店舗(予定)

カイタックスクエアガーデン【天神】オープンはいつ?

1号棟

3階建て(一部は4階建て・屋上ガーデン)

セレクトショップ&カフェ

海外食物販&レストラン

短観映画3スクリーン

 

 

2号棟

3階建て(屋上ポケットパーク)

ライフスタイル系スポーツブランドセレクトショップ&カフェ

ファニチャー&カフェ

プチブテックホテル&レストラン

屋上パーク

 

 

3号棟(別棟)

ハウスウェディング

レストランバー

 

 

オープンはいつ?

2020年4月28日(火)

開業予定なので前後することも十分に考えられますこと、ご了承ください。

 

スポンサーリンク

テナントは?

ヤヌーク(YANUK

 

キノシネマ天神(映画館)

 

わかり次第、追記していきます!!

 

 

カイタック

1948年に創業。

1963年には、岡山に工場を新設し、パジャマの生産を開始されました。

ファッション業界を中心に、新しい需要創造にチカラをいれるアパレル会社です。

「ヤヌーク」は、デニム=窮屈という概念を覆す、ストレスフリーな履き心地が魅力の「ヤヌーク」は、カイタックブランドですが、今回、福岡にも初出店されますよ。

 

天神ビッグバン

天神地区では,アジアの拠点都市としての役割・機能を高め,新たな空間と雇用を創出するプロジェクト“天神ビッグバン”を推進しています!

これにより,天神地区は付加価値の高いビルへの建替えなどがスピード感をもって進み,ビジネスやショッピング・憩いをはじめ,人・モノ・コトが交流する新たな空間が生まれます。

また,今まで以上に多くの人が活躍する一方で,過度に自動車に依存しない,ひとを中心とした歩いて出かけたくなるまちに生まれ変わります。

2024年までの10年間に、30棟ものビル建て替えを誘導するとのこと。

 

カイタックスクエアガーデンのオープンまでは、そう遠くなさそうですね。

春到来を楽しみに待ちたいと思います!!

 

>> 天神ビブレはいつまで営業?〜閉店セール期間やその後は?

>>【ブランチ博多パピヨンガーデン】テナント一覧〜オープンはいつ?

 

 

スポンサーリンク


 

カイタックスクエアガーデン【天神】オープンはいつ?テナントは何が入るの?を最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください