スポンサーリンク


コービー・ブライアントの愛した娘たちは?〜ヘリコプター事故訃報を受けて

コービー・ブライアントの愛した娘たちは?

2020年1月27日(月)

元NBAロサンゼルス・レイカーズのコービー・ブライアント氏がヘリコプターの墜落事故で亡くなったという悲報が入りました。

突然の悲報に衝撃のショックを隠せません。

ヘリコプターには、コービー氏の娘ジアナさんも同乗していたとのことで、二重のショックです。

現役引退後は、幸せなご家庭で生活されていたコージー氏ですが、彼が愛した娘さんについてふりかえってみました。

 

 

コービー・ブライアント氏

 

米プロバスケットボール、NBAのレーカーズの元スーパースター、コービー・ブライアント氏(41)ら5人が乗ったヘリコプターが26日午前10時(日本時間27日午前3時)ごろ、西部カリフォルニア州ロサンゼルス近郊の山に墜落し、全員が死亡した。

13歳の娘も同乗していた。

米メディアが相次いで伝えた。

心より、穂冥福をお祈りいたします。

 

 

コービー氏が愛した娘たち

ナタリア・ディアマンテ・ブライアントさん

長女:Natalia Diamante Bryant

生年月日:2003年1月19日

年齢:17歳

お誕生日を迎えてすぐだった長女のナタリアさん。

まさか、1週間足らずでこのような不幸が待っていることを誰が想像したでしょうか?

父を誇りに思う、堂々たる品格が美しいですよね。

 

 

ジアナ・マリア・ブライアントさん

次女:Gianna Maria-Onore Bryant

生年月日:2006年5月1日

年齢:13歳

バスケットを愛し、プレイする次女のジアナさんを誇りに思っていると語っていた父コービー氏。

奇しくも、ジアナさんの試合に向かうためにヘリコプターーに乗っていたという情報が・・。

残念、ショックなことにジアナさんとコービー氏はお亡くなりになられました。

ご冥福をお祈りいたします。

 

 

ビアンカ・ベラ・ブライアントさん

三女:Bianka Bella Bryant

生年月日:2016年12月21日

年齢:3歳

父に抱かれながら万遍の笑みを浮かべるビアンカちゃんの写真がコービー氏のインスタに投稿されています。

かわいい娘たちに囲まれて幸せな家庭を築かれていた様子が伝わりますね。

ビアンカちゃんもこれからまだまだパパに甘えたかったでしょう・・・。

 

 

カプリ・コーブ・ブライアントさん

四女:Capri kobe Bryant

生年月日:2019年6月21日

年齢:7ヶ月

待望の4人目の赤ちゃんを授かり、昨年ようやく誕生したベイビー。

偉大すぎる父のことを覚えていけるのか・・?!

まだまだ理解もできなければ、記憶も定かではない時期です。

コービー氏の無念さは計り知れませんね。

 

スポンサーリンク

娘さんとの画像

コービー・ブライアントの愛した娘たちは?

僕の2人(B.B,Koko)の娘と表現されていますね。

サプライズだったと!!

とても嬉しく幸せそうなコービー氏。

 

 

コービー・ブライアントの愛した娘たちは?

ビアンカちゃんと❤︎

ディズニーランドへ出かけられたのでしょうか?

 

 

コービー・ブライアントの愛した娘たちは?

ジアナちゃんの13歳のお誕生日に投稿されたもの。

「愛している!!」とメッセージが添えられています。

 

 

コービー・ブライアントの愛した娘たちは?

ナタリアさん16歳のお誕生日に投稿されたもの。

愛情深く優しくて、勤勉で知性ある女性に育ってくれたことを誇りに思うと添えられています。

 

 

コービー・ブライアントの愛した娘たちは?

2019年のハロウィンにて。

家族6人で仮装を楽しんでいらっしゃいます。

どこをどうみても、幸せいっぱいのご家族です。

 

 

コービー・ブライアントの愛した娘たちは?

「感謝祭」と称して、ご家族への感謝の気持ちを綴られています。

 

 

コービー・ブライアントの愛した娘たちは?

最愛の奥様ヴァネッサさんと。(言葉がありません。)

 

 

2016年に現役を引退されてからは、NBAを観戦する一人のファンとして、OBとして選手を応援し、時にはサポートされていたのではないでしょうか?

6度のファイナル王者に輝き、史上最高の選手とされるマイケル・ジョーダン氏は以下のようなメッセージを発表されました。

コービーとジアナがこの世を去ったという、悲劇的な知らせにショックを受けている。

言葉にならない痛みを感じる。

コービーを愛していた。

私にとっては弟のような存在だった。

よく話したし、もうそれができないのが非常に悲しい。

 

 

偉大なるバスケットプレイヤー、温かで笑顔あふれる家庭の幸せがなぜ奪われてしまったのか?

運命とはなんなのでしょうか?

世界中の誰もが、同じ気持ち、同じ悲しみを感じているだろうと想像できます。

 

今、自分たちにできることは

コービー・ブライアント氏、ジアナ・マリア・ブライアントさん、

そして、ヘリコプターに同乗されていた方々のご冥福を心より祈ること。

皆様のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

 

スポンサーリンク


コービー・ブライアントの愛した娘たちは?~ヘリコプター事故訃報を受けてを最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください